新世代フレーク
「NEOPROS ネオプロス」「GOLDPROS ゴールドプロス」

  1. トップページ
  2. 新世代フレーク ネオプロス・ゴールドプロス スペシャルコンテンツ
  3. ココが違う1 水汚れをおさえる

新商品ラインナップ

カタログダウンロード

商品一覧

商品一覧から探す

ネオプロス・ゴールドプロス スペシャルコンテンツ

新世代フレーク ネオプロス・ゴールドプロス スペシャルコンテンツ

8つの機能を持った新世代フレークが完成!ひかりフレークから配合を一新、数々の実績を残している「ひかり菌」を配合 ろ材と水汚れをおさえる

機能1 2つの菌で水汚れをおさえる "ひかり菌"が魚の体内から生きたまま排泄され、フンを分解。食べ残しを"G B菌(ガーベッジバスター菌)"が分解

GB菌の有機物分解力

GB菌の有機物分解力*水量が少ない時のデモンストレーションです。

シャーレにネオプロスを入れて36時間後、GB菌の効果でフレークがボロボロに崩れているのが分かります。GB菌により分解されたフレークの大部分は水や二酸化炭素として水槽の外に放出されます。食べ残し分解!フンも分解!

機能2 ろ材の汚れをおさえる 2つの菌がろ材の汚泥を分解し、目詰まりを軽減

汚泥量、他社の約70%

【60cm水槽、上部フィルターで琉金8匹を50日間飼育】

汚泥量 約70%

機能3 無着色で水キレイ 無着色のため水槽の水に色素が移りません

水への着色実験(ビーカー)

不織布に入れたフレークを2時間水中に放置して水の着色を比較しました。フレークタイプの欠点は、着色料によって飼育水が汚れる事です。ネオプロス、ゴールドプロスからは、ほとんど色素が出ません。

水への着色実験(ビーカー)

水への着色実験(水槽)

【60cm水槽、上部フィルターでカージナルテトラ60匹を45日間飼育】
他社フレークでは、実際の飼育環境でも水槽の水が着色される事が分かります。

ネオプロス給餌水槽

他社熱帯魚フレーク給餌水槽

機能4 食いつきバツグン (ネオプロス)旨みを追求し嗜好性を従来比153%にUP

弊社開発の嗜好性テスト(嗅覚・味覚による誘因性を数値化)

嗜好性指数 当社比153% 他社比190%を実現

比較試験を繰り返し、数十種類の嗜好成分から最も高い嗜好性を示す組み合わせを検証してネオプロスの配合が完成しました。
(*カラシン、グッピー、ラスボラ、小型シクリッドなど数多くの魚種で嗜好性を確認。)

熱帯魚の嗜好性を決定づける4つのステップにこだわりました
  1. (1)視覚:水中で目立つ赤色で視認性UP
  2. (2)嗅覚:研究を重ねた嗜好成分で誘因性UP
  3. (3)味覚:アミノ酸組成にこだわった配合で旨味UP
  4. (4)食感:柔らかくちぎれない物性で飲み込みやすさUP

機能4 コケをおさえる (ゴールドプロス)配合の工夫によ りチッ素の発生量が少なく、梅エキスがコケの原因リン酸の排出量を減らします

チッ素発生量、他社の約25%減

窒素(アンモニア+亜硝酸塩+硝酸塩)の排出量を他社と比較して25%減少させることに成功!当社従来比で15%減

窒素濃度減少

リン酸の排出を抑制

【同じ配合の飼料に梅エキスを添加し、金魚に6日間給餌飼育水中のリン酸イオン濃度を比較】

リン酸減少!

● 梅エキス効果
梅エキス配合により、コケの発生原因となるリンの排出が減少。梅エキスの効果で、エサに含まれるリン成分を金魚が効率よく吸収するためと考えられます。