錦鯉用飼料(餌・エサ)

  1. トップページ
  2. 商品情報
  3. 錦鯉用飼料(餌・エサ)
  4. 姫ひかり

新商品ラインナップ

カタログダウンロード

商品一覧

商品一覧から探す

小さな錦鯉専用飼料姫ひかり

商品ラインナップはコチラ

"ひかり菌"が生きている錦鯉の健康食
姫ひかりは、小さな錦鯉を水槽やベランダで長期的に飼育できる錦鯉フードです。(飼育方法・与え方をお守りください)

  1. 水槽飼育でも水を汚さない
    生きた“ひかり菌”が錦鯉の腸内で活性化。餌を消化吸収しやすい形に分解し、フンの量を減らします。  さらにフンとともに生きたまま排泄され、フィルターの汚れを分解します。
  2. 均等に給餌しやすい
    成長に偏りが出ないよう、水面に広がりすべての錦鯉が均等に摂餌できる粒サイズに仕上げました。
  3. 美しい体型を維持
    栄養バランスに優れ、適正量を給餌することで痩せることなく美しい体型を維持できます。
  4. 美しい色彩を保つ
    高品質の色揚げ成分スピルリナを豊富に配合し、色あせしやすい水槽飼育においても錦鯉の美しさを保ちます。
  5. 健康をサポート
    “ひかり菌”が錦鯉の腸内細菌のバランスを整えます。
  1. 浮上性
  2. 栄養素をバランスよく配合した総合栄養食
  3. 色揚効果
  4. 良消化
  5. ひかり菌 生きた善玉菌がフンを分解
ミニ鯉の飼育方法

錦鯉は水槽の大きさと飼育数によって、自ら成長を調整します(水槽サイズと1匹あたりの給餌量が同じ場合、飼育数が多いほど成長が遅くなります。当社山崎研究所調べ。)
表を目安に始めから飼育匹数を多めにしましょう。

<水量と飼育数による錦鯉の成長の目安>

水槽水量 飼育数 1匹当たりの水量 全長
飼育開始 成長の目安
20ℓ 10匹 2ℓ/匹 約8cm以下 約8~15cm
100ℓ 25匹 4ℓ/匹 約15cm以下 約15~20cm
与え方

1日1回、表の量を目安にすべての鯉が均等に食べることができるように1度にまとめて投入してください。
水温12℃以下では、表の半分程度の量を3~7日に1度与えてください。

<10匹に与える、1日合計の給餌量の目安>

全 長 8cm 10cm 12cm 15cm 20cm 25cm
目安量 小さじ少々(1cc) 小さじ(5cc)
2杯 3杯 1杯 2杯 4杯 6杯
使用原料

フィッシュミール、小麦粉、かしこ、大豆ミール、スピルリナ、ビール酵母、小麦胚芽、とうもろこし、乳化剤、海藻粉末、米ぬか、ガーリック、アミノ酸(メチオニン)、生菌剤、カロチノイド、ビタミン類(塩化コリン,E,C,イノシトール,B5,B2,A,B1,B6,B3,K,葉酸,D3,ビオチン)、ミネラル類(P,Fe,Mg,Zn,Mn,Co,I)

保証成分
蛋白質 脂質 粗繊維 灰分 りん 水分
40%以上 4.0%以上 2.0%以下 15%以下 1.2%以上 10%以下
商品ラインナップ