新世代フレーク
「NEOPROS ネオプロス」「GOLDPROS ゴールドプロス」

  1. トップページ
  2. 新世代フレーク ネオプロス・ゴールドプロス スペシャルコンテンツ
  3. ココが違う2 健康に美しく

新商品ラインナップ

カタログダウンロード

商品一覧

商品一覧から探す

ネオプロス・ゴールドプロス スペシャルコンテンツ

新世代フレーク ネオプロス・ゴールドプロス スペシャルコンテンツ

8つの機能を持った新世代フレークが完成!ひかりフレークから配合を一新、数々の実績を残している「ひかり菌」を配合 健康に美しく

消化をサポート 腸内で2つの生菌がフレークを消化吸収しやすい形に分解

飼料効率がUP

飼料効率とは、与えた餌の重量に対する増体重の割合。飼料効率が高いほど、食べたエサが効率よく消化されていると言えます。

休眠状態のひかり菌とGB菌 水分によって菌が活動消化しやすく分解

飼料効率の他社比較

ネオプロス 高い飼料効率

ゴールドプロス 高い資料効率

健康をサポート "ひかり菌" が腸内細菌のバランスを整え健康をサポート

“ひかり菌”による病気のリスクをおさえる可能性

貪食細胞数UP

【ひかり菌を添加した飼料を9週間給餌した魚の血液中の貪食細胞数をカウント】 ひかり菌を与えた魚は3週間目以降、血中の貪食細胞の数(免疫力の指標)が増え、高い比率をキープしました。

貪食(どんしょく)細胞

白血球の一種。病原菌などの外来物をアメーバのように動いて飲み込み、破壊する細胞。貪食細胞の比率が高いと免疫力が高いといえる。

水環境を改善 "ひかり菌"がエロモナス菌など水中の悪玉菌を抑制

ひかり菌の有無によるエロモナス菌数の比較

エロモナス菌の増殖を1/10程度に抑制!

【エロモナス菌とひかり菌を同時に培養して、ひかり菌のエロモナス菌に対する影響を調べました。】
ひかり菌を添加していない区ではエロモナス菌が大幅に増殖しましたが、微量のひかり菌を添加した区ではエロモナス菌の増殖が1/10程度に抑えられました。ひかり菌によって、魚の病気のリスクを抑える可能性が考えられます。

エロモナス菌
マツカサ病や赤斑病の原因となり、魚の腸内や水槽水中に普通に存在している常在菌。菌の数が増えたり、魚の抵抗力が下がった時に病気を引き起こします。 ※他にもエドワジエラ菌やサルモネラ菌などの悪玉菌にも同様の抑制効果が期待できます。

強力色揚げ カロチノイドやファフィア酵母を強化し、色彩の美しい熱帯魚を深みのある鮮やかさに、金魚を色鮮やかに育てます

ネオプロス色揚げ性能の他社比較試験

【60cm水槽、集中ろ過で水質を合わせ各種熱帯魚を43日間飼育】

レッドファントムテトラ:30匹
ネオプロス区は試験開始後3~4日で赤くなる傾向が見られ、1週間で差が明らかになりました。(写真は43日後)

一週間で色の差歴然!

ゴールデンスマトラ:10匹
各ヒレと鼻先、背中部分に赤みが見られました。

鼻先、ヒレ先に、色の差

パールグーラミィー:15匹
尻ビレと喉元に赤みが見られ、オスでは差が顕著でした。

のど元、尻ビレに色の差

ゴールドプロス色揚げ性能の他社比較試験

色揚げ偏差値歴然

【60cm水槽上部フィルターで各3区、琉金5匹を57日間飼育】

a値比較(赤色の濃さを示す数値)
ゴールドプロス給餌区は日数の経過とともにa値が上がりました。
色揚げ性能比較

肉眼でも色の差はっきり

57日後の比較写真
ゴールドプロス給餌区は肉眼でも色揚げ効果がはっきり分かります。また、他社と比較して体も大きく成長しています。