トピックス

  1. トップページ
  2. トピックス
  3. EP飼料って何?

新商品ラインナップ

カタログダウンロード

商品一覧

商品一覧から探す

トピックス一覧

EP飼料って何?

エサ作成動画配信中!

金魚や鯉のえさで、消化に良い「EP(イーピー)飼料」などと書かれている事があります。キョーリンで販売しているエサのほとんどがEP飼料です。ではEP飼料とはどんな物なのでしょう?

弊社ではエクストルーダー(造粒機の一般名称)で作成する、原料をエクスパンディング(Expanding:膨張・膨らます)させた飼料を指しています。 簡単に言うとサクサクのスナック菓子のようなもので、色々な原料を混ぜ合わせ加熱調理してできています。


メリット

  1. 各原料が飼料全体に均一に含まれ、栄養分がバランスよく摂取できる。
  2. でんぷん質のα化(米を炊いてご飯にすることと同じ)により、消化しやすくなる。
  3. 水中での保形性がよく、水槽の水を汚しにくい。
  4. 粒の硬度が高く、輸送時に粒がこわれにくい。
  5. 高温で製造されるので、雑菌がほとんどいなくなる。
  6. 浮上粒・沈下粒を作る事ができる。

キョーリンでは、魚の種類に合わせて配合を考え、魚をどのように育てたいか(例えばもっと赤くなって欲しいとか)という目的に合わせて飼料を製造しています。

みなさんがエサをどれにしようか悩んだ際は、まず魚が食べられるサイズかどうか、そしてどのように魚を育てたいかを考えて選んでみて下さいね。