トピックス

  1. トップページ
  2. トピックス
  3. Hikari「メダカ博士コンテスト2013」夏休み自由研究にチャレンジ

キャンペーン・イベント情報
Hikari「メダカ博士コンテスト2013」夏休み自由研究にチャレンジ

たくさんのご応募ありがとうございました!しんさでえらばれた受賞作品を発表します!

メダカ博士コンテスト受賞おめでとうございます!!

研究発表!

※当選の発表は11月10日(日)発売の『科学雑誌 子供の科学12月号』にも掲載されます。

  • キョーリン大賞
    「野生の黒メダカを捕える!」
    棚部 智弥さん/東京都/
    港区立白金小学校
    「野生の黒メダカを捕える!」

    ページ最上部に戻る

    審査員からのコメント

    野生のメダカがどんなところに住んでいるのか? 実際に川や沼に出かけ、川や沼の様子とそこに住んでいた生きものを記録し、メダカがどんな状態の水環境のところに住んでいるかを確かめた作品ですね。野生のメダカ捕りを通じて、メダカがどんな環境を好きかを調べ、家庭などで飼育するときの上手なメダカの飼育の仕方と結び付けているとことが、良かったと思います。

  • 子供の科学賞
    「春也のメダカ研究」
    斎藤 春也さん/静岡県/
    富士宮市立大宮小学校
    「春也のメダカ研究」

    審査員からのコメント

    全20ページを使って、メダカの生態から文化面まで上手にまとめています。タイトルの付け方や挿絵にも工夫があり、各ページが大変見やすく作られていることが印象的でした。これは、図鑑や記事などを単に書き写すのではできない仕上がりです。斎藤くんのこの研究ノートを読めばだれでも、メダカの基本的な知識が楽しく身につきます。日本の野生のメダカは北日本集団と南日本集団に分類される、という新しいニュースもちゃんと紹介されている点も評価できます。  クイズの答えを実験で確かめるという姿勢は特に素晴らしいですね。産卵の様子のレポートも非常に見やすく、よくまとまっています。

メダカ博士コンテスト受賞者の賞品はこちら!

メダカ博士コンテストのテーマとは?

私たちの身近に存在する小さなメダカたち。どんな生活をしているの?何を食べているの?テーマは自由。誰も気づかないメダカのあれこれを探してみよう!ユーモアあふれる個性的な作品を期待しています。

ページ最上部に戻る

ページのトップにもどる